関東ホテルランキング

那須高原 ホテルビューパレス(栃木県/那須湯本)

那須高原 ホテルビューパレス(栃木県/那須湯本)

かがやく太陽の日差しを浴びるごとに、爽やかな緑の薫りを深呼吸するごとに、日常から解き放たれ、思いっきりリラックスした自分に気がつきます。日本でも有数のリゾート地、那須高原の美しい自然の中にたたずむホテルビューパレス。そこは、耳を済ませば、軽やかな風にのって野鳥のさえずりが聞こえてくるプライベートリゾート。訪れる人々をやさしく包み込んでくれる、限りなく豊かな時間が広がっています。

サブコンテンツ

関東ホテル

  • ホテルエピナール那須(栃木県/那須高原・那須温泉)[那須温泉]

    ホテルエピナール那須(栃木県/那須高原・那須温泉)[那須温泉]

    那須高原の自然に囲まれ温泉やプールなどの施設やネイチャーツアーなどのアクティビティーが充実した高級リゾートホテル。

    那須ガーデンアウトレットからも便利なアクセス。

  • 万座プリンスホテル(群馬県/万座)

    万座プリンスホテル(群馬県/万座)

    標高1,800mに建つ 万座プリンスホテル は、客室数、洋室192、和室40。レストランは地元の素材を使ったフランス料理のメインダイニングルーム、和食堂、中国料理、ラウンジなどバラエティー豊か。雄大な眺望と豊富な温泉に恵まれ、粉雪のスキーシーズンはもちろん、高山植物の宝庫となる春、盛夏でもしのぎやすい涼しい夏、全山紅葉の秋と四季それぞれにドラマチックな温泉郷のリゾートホテルとして、ご好評をいただいております。

  • グランドエクシブ那須白河 ザ・ロッジ(福島県/白河)[那須白河温泉]

    グランドエクシブ那須白河 ザ・ロッジ(福島県/白河)[那須白河温泉]

    四季折々の自然と調和しながらも、凛とした美しさを誇るリゾートホテル「グランドエクシブ那須白河 ザ・ロッジ」。 コンセプトは「アメリカントラディショナル」。アースカラーの建物を取り囲むように、ゴルフコースや那須連山の山並みがどこまでも広がります。

  • 中禅寺金谷ホテル(栃木県/中禅寺湖)[日光中禅寺温泉]

    中禅寺金谷ホテル(栃木県/中禅寺湖)[日光中禅寺温泉]

    中禅寺金谷ホテルは日光国立公園内、リゾートライフとフライフィッシングの発祥の地、中禅寺湖畔の森の中にたたずむ、カナダ人建築家J・スタージェス氏設計、カナダ産の銘木をふんだんに使ったログハウス風洋式ホテルです。また、金谷ホテル伝統のフランス料理と別棟展望温泉をお楽しみ頂けます。都会の喧噪を逃れ、大自然と戯れる絶好のリゾートホテルです。

  • 高原のホテル ラパン(群馬県/嬬恋村バラギ高原)

    高原のホテル ラパン(群馬県/嬬恋村バラギ高原)

    嬬恋村、四阿山の麓に広がるバラギ高原は、夏は緑の木々、冬は白銀の雄大な自然風景に包まれています。森の木立の中に佇む「高原のホテル ラパン」では、独創のフレンチとともにアンティーク家具と暖炉の炎が照らす、喧噪を忘れるようなゆっくりとした時間をお過ごしください。

  • ホテル東日本 宇都宮(栃木県/宇都宮)

    ホテル東日本 宇都宮(栃木県/宇都宮)

    都心から北におよそ100kmに位置する宇都宮市。その中心部に位置するホテル東日本 宇都宮。英国調の落ち着いた雰囲気が魅力の寛ぎの空間です。宿泊はスイートルームを含め、全115室をご用意しております。いずれも、落ち着いた色調のインテリアと行き届いたアメニティで、とびきりの心地よさを追求しました。

  • ホテルハーヴェスト那須(栃木県/那須)[那須温泉]

    ホテルハーヴェスト那須(栃木県/那須)[那須温泉]

    御用邸に隣接する広大な敷地に広がる複合リゾートタウン 「東急那須リゾート」 内の一角に静かに佇む「ホテルハーヴェスト那須」。 穏やかな傾斜地を囲むように低層階の建物が配置され、自然の中に溶け込んでいます。 ゆったりとした環境の中、素敵なひと時をお過ごしください。

  • アイランドホテル&リゾート那須(栃木県/那須)[那須温泉]

    アイランドホテル&リゾート那須(栃木県/那須)[那須温泉]

    那須連山に見守られた大人のための高原リゾート、アイランドホテル&リゾート那須。ゲストルームすべてから連山を望み、都会の喧噪から離れ、音のない空間でゆっくりとお過ごしいただけます。自社農園や契約農家から仕入れる新鮮な野菜やハーブ、地元の食材を使い、シェフが腕によりをかけて仕上げたナチュラルフレンチをお楽しみください。

  • ホテルベストランド(茨城県/つくば)

    ホテルベストランド(茨城県/つくば)

    どこの街にもある機能性だけを重視したビジネスホテルではありません。華やかさや高級感を競うシティホテルでもありません。つくばに在ってつくばらしさを追求したらとても居心地のよい大人のホテルになりました。 つくばの豊饒な大地をくり抜いたような外観、土壁が洞窟を想像させる吹き抜けのエントランスホール、水・土・朝日をイメージしたゲストルーム、筑波山を眺望できるビューバス、豊かな時間を紡ぎだすゆったりと広い部屋、研究やコンベンションの疲れを癒す大きなベッド、車いすをご利用の方がひとりでも安心できるユニバーサルデザイン。

このページの先頭へ